iOS

Canon iVIS mini Xでセッションを撮ってみました

投稿日: 更新日:

セッションでPA、ドラム入りのアンサンブルを撮ってみました。
Canon iVIS mini X やっぱりいいです!

買ったばかりの時にWi-Fi機能を使って、iPhoneからモニターしながらステージ上で録画のスタート/ストップをやってみたことがあって。たしかに超絶便利なんですけど、録画モードがAUTOに固定されちゃうんですよね。

そうすると、やっぱりコンプかかっちゃうし、それでもドラムはちょっと歪んでしまったりするので。

今回はマニュアル設定で撮ってみましたが、音は断然こっちがいいです。

うーん、どっちで使うか悩むところです。

「うたシュー! with メグッポイド」でAfter The Rainをプレイしてみた

投稿日: 更新日:

ボーカロイド音楽専門レーベルVOCALOTRACKSから配信中の”AFTER THE RAIN“が、スマホアプリで楽しめるようになりました!
「うたシュー! with メグッポイド」(300円)というアプリの中で、同レーベルから配信中のGUMIオリジナル曲を1曲200円で追加購入できるようになっています。

Android

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.tomomusic.utashoot.megpoid

iOS

https://itunes.apple.com/jp/app/utashu!-with-meguppoido/id770294438?mt=8

追加楽曲なしでも1曲遊べるようにはなってますけど、この価格はちょっと敷居が高い感じでしょうかねー。
もし買って遊んでくれる人がいたら、本当に嬉しい限りですが。

まずは自分の曲で遊べるゲームアプリが公式にリリースされているという事実を、イベントとして純粋に楽しませていただいています。
なんて贅沢!夢のような話です。早速ダウンロードしてiPhone 5sでプレイしてみました。

自分では普段ゲームはほとんどやりませんが、これ結構面白いです。
曲に合わせて歌詞が書かれたブロックが落ちてくるので、それをタイミングよくシュートするわけですが、もちろん曲や歌詞を覚えてるほうが、次に落ちてくる歌詞を予測できるので有利です。歌詞のほかにもボールが落ちてきますので、それもシュートして的に当てることで得点が加算されていきます。

いやー本当に素晴らしいご褒美をありがとうございます!って感じです。

【追記】
スクリーンショットをちょっと撮り直してみました。
iMage Toolというフリーソフトで軽く加工してみたらいい感じになりました。リネーム&リサイズのためのツールとして紹介されていることが多いようですが、角を丸めたり反射や影をつけたりもできますので、なかなかのスグレモノです。

WHAT’S NEXT Musicians’ Conference in Tokyo

投稿日: 更新日:

WHAT’S NEXT Musicians’ Conference in Tokyoに行ってきました、信濃町まで。

たまたま新宿で馴染みのセッションがあったので、途中で失礼してそのまま愛用のJTV-59を背負って。

画像

ショーン・ハリーのデモを最後の方だけ観て、その後はお待ちかねの豪華賞品が当たる大抽選会。
なんと!マジで買い替えを考えていたPOD HD500Xが当たりました!!

画像

なぜか当たる気満々で参加したんですが、本当に当たるとは・・・

ちなみにこれは3等の賞品でした。

2等はJames Tyler Variaxからどれでも好きなの一本。これでももちろん良かったんだけど。

1等はStageSource L2t。これは後でデモを見たら本当に優れものだと思ったけど、車がないと活用できないだろうなぁ。でも本当にすごい。インブリッジタイプのピエゾ内蔵エレアコを繋ぎさえすれば、本体内でモデリングによるアコースティック・シミュレーターを使ってマイクで拾ったようなサウンドに加工してくれるし、リバーブ、モジュレーション、フィードバック・サプレッサー、EQまでついてる全部入り。もちろんマイクも繋ぐことができるので、これさえあればPAのない小さなお店なんかで弾き語りやアコースティック・デュオができちゃう。

あと、USカスタムシリーズのJTV-69USを試奏させてもらったんですが、今まで弾いたどんなギターよりも弾きやすかった!ネックのグリップも思ったよりがっしりしてるし、何よりモデリングを使用しないでマグネティック・ピックアップのみで弾いても素晴らしいギターだということ。たしかに値段だけのことはあるかも。いつかお金貯めて手に入れたい!と思わせるギターでした。

画像

JakeさんのパフォーマンスはYouTubeでは何度も観てるけど、生で観るとさすがにすごい。自分もDream Rigをもっと活用しようと思いましたね。とりあえずルーパー使ってもっと練習しよう。

ぎんじねこさんのセミナーが聴けなかったのは残念。でもとても充実したカンファレンスでした。LINE6のことがますます好きになりました。自分にとってはAppleと同じくらい、かな。

そういえば、StageScape M20dのUIはAppleのGarageBand的だったし、実際客席からiPadを使ってオペレートするデモを見せてくれました。すごいなぁ・・・